FC2ブログ
日帰り観光旅行orドライブ 関東甲信へ 豆知識と旅行吉日 
行き先に迷う人達に、日帰り関東甲信400件の観光コースを月別、地区別に紹介。 車は高速道路SAを出発、電車バスの人は観光地最寄の駅を出発。外国人や 地方からの人は飛行機で関東甲信日帰り観光旅行orドライブを、一泊すれば2地区の観光コース。旅の豆知識。更新随時。
7月の観光見所(茨城県、千葉県へ)、旅行吉日と記念日等
更新は3日後に、次回は東京都、埼玉県へ

7月の観光見所(茨城県へ)

花の寺・長福寺(JR水郡線常陸大子駅、ハナショウブ7万株とやまゆり、アジサイ等)、袋田の滝(JR袋田駅)、那珂湊おさかな市場ショッピング

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  7月の観光コース  8月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
茨城旧那珂湊市(現ひたちなか市那珂湊地区)のいわれ。常陸国風土記の中に「阿多可奈湖(あたかなみなと)」の記事があること、またかっての那珂川河口は「沖の洲」が発達し、船舶の出入りに適する地形などから「湊」となり、2つのことから那珂湊市になったといわれます。

7月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

7月の観光見所(千葉県へ)

東金市緑花木センター(JR東金線東金駅)と歌人・伊藤左千夫(野菊の墓)、九十九里浜犬吠崎灯台(銚子電鉄犬吠駅)、飯沼街道(生垣集落)、(トウモロコシ狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  7月の観光コース  8月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
千葉・大多喜町のいわれ。中世から近世にかけて、大田木、緒滝、小田喜、小瀧、大滝、太田喜等の変遷をえて、安永年間頃から「太多喜」と記される様になったといわれる。特産品に1,もうそうたけのこ、2,シイタケ、3,ミョウガ、4,ハーブ(薬草)等。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://iitabikantou.blog72.fc2.com/tb.php/969-e5beb17e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック