FC2ブログ
日帰り観光旅行orドライブ 関東甲信へ 豆知識と旅行吉日 
行き先に迷う人達に、日帰り関東甲信400件の観光コースを月別、地区別に紹介。 車は高速道路SAを出発、電車バスの人は観光地最寄の駅を出発。外国人や 地方からの人は飛行機で関東甲信日帰り観光旅行orドライブを、一泊すれば2地区の観光コース。旅の豆知識。更新随時。
7月の観光見所(神奈川県、伊豆へ)
更新は3日後に、次回は静岡県下、山梨県

7月の見所(神奈川県)

最乗寺・道了尊(参道にアジサイ1万株、世界最大の鉄製の下駄も見学)と
アサヒビール神奈川工場見学、
洒水の滝と丹沢湖散策、丹沢湖記念館(三保の家・薬草園・森林館等)の見学して帰路

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  7月の観光コース  8月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
神奈川南足柄市のいわれ。足柄の地名は、足柄山によって強く印象付けられており、単に足柄を市名に用いると、近隣の郡名との識別に困難が生じるため、由緒ある「南足柄」をそのまま市名にしたそうです。(お菓子の開平堂調べ)

観るだけでも楽しい旅行情報一覧(1泊で2地区コース、宿泊、乗り物等の特徴と料金比較可)

7月の見所(伊豆)

西伊豆の恋人岬(富士山と海をバックに、恋人同士二人で鐘を鳴らし恋の成就を願う、恋人宣言証明書を交付)と安良里の宝市場(食、買い)
堂ヶ島マリンとらんの里堂ヶ島(世界のらん6000鉢以上)と海産物買物

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  7月の観光コース  8月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
伊豆西伊豆町の郷土料理には1、塩かつお(別名正月魚といい、正月に神棚に供え以降、新巻きのようにして食べる)、2、押しずし(上方風に味付けし、一升炊きの量に入る箱に押さえて作る)など。(お菓子の開平堂調べ)
スポンサーサイト



7月の観光見所(長野県、山梨県へ)
更新は3日後に、次回は神奈川県、伊豆

7月の見所(長野県)

諏訪湖(標高760mにある周囲17kmの湖)と(食、買い)
小坂観音院のアジサイ800株高島城祉(諏訪氏10代の居城)見学、
信州野沢菜漬けショッピング

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  7月の観光コース  8月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
長野下諏訪町のいわれ。全国に1万余の御分社をもつ諏訪大社総本社の一つで、下社(春宮・秋宮)が鎮座している、その諏訪大社下社から名付けられたという。町のシンボルは花はツツジ、木は桜、いずれも諏訪地方随一の花の名所「水月公園」の代表的な花木であることから。(お菓子の開平堂調べ)

観るだけでも楽しい旅行情報一覧(1泊で2地区コース、宿泊、乗り物等の特徴と料金比較可)


7月の見所(山梨県)

富士山五合目のハクサンシャクナゲ群生地河口湖ロープウェイの
天女山アジサイ公園
(標高1104m、10万株咲く)散策、
河口湖ほうとう専門店・小作(食、買い) 

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  7月の観光コース  8月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
山梨旧河口湖町(現冨士河口湖町河口湖地域)のいわれ。昭和31年に河口村、船津村、小立村、大石村の合併の際、「河口湖」は県内および国内外に風光明美な湖として知られているものの、湖畔の地区に村名がなく、これを機会に、国内外にさらに印象付けようと「河口湖町」と命名されたそうです。(お菓子の開平堂調べ)
7月の見所(栃木県、群馬県へ)
更新は3日後に、次回は長野県、山梨県

7月の見所(栃木県)

日光霧降高原リフト(第3リフト周辺にニッコーキスゲの群落40万株が一面に咲く)と日光杉並木街道、御成街道の見学、たまり漬け日光市(食、買い)など 

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  7月の観光コース  8月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
日光市のいわれ。二荒(男体山)をニコウと読み、ニッコウ(日光)になったと言う説が有力。また郷土料理には1、日光湯波料理(刺身・酢の物・吸い物・煮物・天ぷら)、2、姫ます料理(塩焼き、フライ、ムニエル、刺身、洗い)など。(お菓子の開平堂調べ)

観るだけでも楽しい旅行情報一覧(1泊で2地区コース、宿泊、乗り物等の特徴と料金比較可)

7月の見所(群馬県)

赤城山白樺樹林と大沼(おの・一周4,5kmのカルデラ湖)と覚満淵(湿原と高山植物の宝庫、ニッコーキスゲ咲く)散策
赤城神社の御神水、(買い)針塚農産漬物工場見学のコース 

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  7月の観光コース  8月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
群馬県のいわれ。この地方は、古くから皇室に納める馬の牧場が多くあり、馬に関係が深く、「群馬郡」と呼ばれていた。明治時代に、県の中心に位置し、高崎や前橋なども含む大きな郡(群馬郡)から県名にしたそうです。(お菓子の開平堂調べ)
7月の観光見所(東京都、埼玉県へ)
更新は3日後に、次回は栃木県、群馬県

7月の見所(東京都)

練馬区の石神井公園(スイレンが咲き、三宝寺池と石神井池、石神井城址等)と杉並区の善福寺公園(スイレン100株の花が赤・白・黄色に咲く)と
としまえん(アトラクション数都内最大級の遊園地、食、買い、遊)で帰路

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  7月の観光コース  8月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
東京練馬区のいわれ。中世の頃、馬盗人が馬を盗んで「調錬」をしたからという説と、古代の駅の「乗りぬま」が当地にあったことから「のりぬま」が「ねりま」(練馬)になまったとする説など諸説あるそうです。区のシンボルは花はツツジ、木はコブシ。(お菓子の開平堂調べ)

観るだけでも楽しい旅行情報一覧(1泊で2地区コース、宿泊、乗り物等の特徴と料金比較可)

7月の見所(埼玉県)

行田市古代蓮の里(水城公園から移された古代蓮を含め41種10万株が午前中咲く)、さきたま古墳公園と風土記の丘(埼玉県名発祥の地、県立さきたま資料館、二子山古墳、丸墓山古墳など)散策とむさしの村(食、買い、遊び) 

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  7月の観光コース  8月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
埼玉行田市のいわれ。江戸時代の忍城(御三階櫓を復元)の城下町であった忍町は、「行田足袋」の生産で全国的に知られていたこと、また「忍市」では響きがよくない事などから町内の1地区の名「行田」をもって市名にしたそうです。市のシンボルは花は菊、木はイチョウ。(お菓子の開平堂調べ)
7月の見所(茨城県、千葉県へ)
更新は3日後に、次回は東京都、埼玉県

7月の見所(茨城県)

雨引観音(アジサイ10種3000株等)と水戸市(食、買い)
辰ノ口親水公園(あじさい園、自然観察路など自然に触れ合う公園)、
那珂湊おさかな市場のショッピング等 

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  7月の観光コース  8月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
茨城旧大宮町(現常陸大宮市大宮地域)のいわれ。大宮は天保13年に鎮守「甲大宮」から名付けられた町。自慢の風景に1、辰ノ口ぜきの景観、2、宇留野公園からの久慈川の眺望など。郷土料理に「地粉のそば料理」。(お菓子の開平堂調べ)

観るだけでも楽しい旅行情報一覧(1泊で2地区コース、宿泊、乗り物等の特徴と料金比較可)

7月の見所(千葉県)

麻綿原高原のアジサイ20万株天拝園の2万株
養老渓谷散策(1周4km、粟又の滝・小沢又の滝・水月寺など散策)と
(食、買い)、アクアライン海ほたる 

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  7月の観光コース  8月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
千葉丸山町のいわれ。千葉県内最高峰の愛宕山(408.2メートル)から流れる「丸山川」は、町を縦貫して、太平洋に注ぐ。古くからこの川が生活や農業経営に密接に結びついていることから、公募により丸山町になったそうです。(お菓子の開平堂調べ)
7月の観光見所(静岡県下、山梨県へ)
更新は3日後に、次回は茨城県、千葉県

7月の見所(静岡県下)

アロエ農園・南風園(世界のアロエ400種と健康料理講座等)とねむの木こども美術館(肢体不自由児療護生徒さんたちの作品を展示紹介)見学、
磐田市はまぼう公園竜洋はまぼう公園の散策、焼津魚の買物等

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  7月の観光コース  8月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
静岡旧竜洋町(現磐田市竜洋地域)のいわれ。天竜川が太平洋に注ぐ町であるということで、竜と洋の文字をとって竜洋町になり、往時、天竜川の船運と江戸との間の回船業により小江戸といわれるほど繁栄したそうです。(お菓子の開平堂調べ)

観るだけでも楽しい旅行情報一覧(1泊で2地区コース、宿泊、乗り物等の特徴と料金比較可)

7月の見所(山梨県)

富士山五合目のハクサンシャクナゲ群生地河口湖ロープウェイの
天上山アジサイ公園
(標高1104m、10万株咲く)散策、
河口湖ほうとう専門店・小作(食、買い) 

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  7月の観光コース  8月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
山梨旧河口湖町(現冨士河口湖町河口湖地域)のいわれ。昭和31年に河口村、船津村、小立村、大石村の合併の際、「河口湖」は県内および国内外に風光明美な湖として知られているものの、湖畔の地区に村名がなく、これを機会に、国内外にさらに印象付けようと「河口湖町」と命名されたそうです。(お菓子の開平堂調べ)

6月の観光見所(神奈川県、伊豆へ)
更新は3日後に、次回は静岡県下、山梨県

6月の見所(神奈川県)
鎌倉初夏の花めぐり
明月院のアジサイと東慶寺のハナショウブとイワタバコ、
北鎌倉(食、買い)長谷寺のハナショウブと長谷観音参拝、
極楽寺と成就寺のアジサイ、由比ガ浜・稲村ガ崎など、
 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  6月の観光コース  7月の観光コース   年間の観光コース

旅の豆知識
神奈川葉山町のいわれ。海に近い山の端山が葉山になったと言われます。町のシンボルは花はツツジ、木はクロマツ。自慢の風景には1、長者ヶ崎の海の展望(江の島、湘南海岸、冨士、伊豆の連山が見える)、2、森戸海岸の夕照(岩礁が織り成す景観が素晴らしい)など。(お菓子の開平堂調べ)

観るだけでも楽しい旅行情報一覧(1泊で2地区コース、宿泊、乗り物等の特徴と料金比較可)

6月の見所(伊豆)
熱海ビーチラインと伊豆下田公園(アジサイ50種300万株が色とりどりに咲く)と稲取(食、買い)下田海中水族館(世界初の海に浮かんだ水族館)見学と伊東海産物のショッピング
 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  6月の観光コース  7月の観光コース   年間の観光コース

旅の豆知識
伊豆河津町のいわれ。古語で”舟の寄るべき川の岸”を「川津」といいますが、津は港、渡し場といった意味で、河津川の河口の情景がそのまま河津町になったといわれます。(お菓子の開平堂調べ)
6月の観光見所(長野県、山梨県)
更新は3日後に、次回は神奈川県、伊豆へ)

6月の見所(長野県)
千曲市の知識寺(アジサイ寺、身長3メートルの十一面観音像は一木作り、729年建造の大御堂も必見)、
真田氏3代の上田城址と信州みそ工場・新田醸造見学とショッピング
 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  6月の観光コース  7月の観光コース   年間の観光コース

旅の豆知識
旧更埴市(現千曲市更埴)のいわれ。昭和34年に「更級(さらしな)郡」の八幡村、稲荷山町と「埴科(はにしな)郡」の埴生町、屋代町の2郡合併のとき、更級郡の「更」と埴科郡の「埴」を採って更埴市にしたといわれます。シンボルは花と木もあんず、一目十万本といわれる日本一のあんずの里です。(お菓子の開平堂調べ)

観るだけでも楽しい旅行情報一覧(1泊で2地区コース、宿泊、乗り物等の特徴と料金比較可)

6月の見所(山梨県)
甘利山(1731m)のレンゲツツジ群落(山頂駐車場周辺にレンゲツツジ15万株が咲く)とほうとう料理専門店・小作(食)、ハーブ庭園日記(マリーゴールド、ヤロー、ヘリオトロープ、ミント等)(食、買い)とサクランボ狩りのコース
 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  6月の観光コース  7月の観光コース   年間の観光コース

旅の豆知識
山梨旧高根町(現北杜市高根町)のいわれ。八ヶ岳高原に根を張って発展するという、住民の願いを込めて、付けられた町名。町の観光資源に1、八ヶ岳山麓の雄大な高原、2、美し森(6中頃咲くレンゲツツジの群落)、3、滝(宮詞の滝、千ヶ滝、大滝など)、4、農村センター(清泉寮・聖アンデレ教会・実験農場等)など。
(お菓子の開平堂調べ)